白磁透彫四君子文方形筆筒
李朝中期 18世紀前半



整理番号:KR301206

四君子(しくんし)とは蘭・竹・菊・梅の4種を草木の中の君子として称えた言葉で古来から吉兆文様として扱われた。李朝中期で透彫り、しかも四君子文ときたらコレクター憧れの白磁ではなかろうか。

寸法(mm)  : 高さ 14.5㎝ 幅 11.5㎝
制作年代  : 李朝中期 18世紀前半 分院
備考  : シミ・窯キズ(高台ヒビ)あり カケ・ワレ・補修無し おおむね良好といえる。 
金額  : お問い合わせ下さい






























お問い合わせはこちらから

ご注文方法について

表示される色はパソコン(主にディスプレイ・モニター)の環境に左右されますので、
お使いの環境によっては実物と異なって表示される場合があります。

より鮮明な画像をご要望の際にはお問い合わせフォームよりご依頼ください。

一庵店舗内で実物をご覧いただけます、交通情報はこちらのページよりご確認ください。